解約前にチェック!LINEモバイルの解約方法と注意点

2018/01/19

LINEモバイルの解約方法と、他社へ乗り換える場合のMNP転出方法について紹介します。

LINEモバイルを解約する場合、契約期間によっては違約金も発生するので注意が必要です。なるべく費用を抑えるためにも、ここでLINEモバイルの解約ルールを確認してみましょう。

LINEモバイル解約前の確認項目

LINEモバイルの解約方法を説明する前に知っておくべきポイントを3つ説明します。

それは「解約時の手数料」「SIMカードの返却」「解約日について」です。

LINEモバイル解約時の手数料

LINEモバイルで音声通話SIMを契約して13カ月目以内に解約する場合、または他社へMNP転出する場合は、解約手数料として9,800円の違約金がかかります。

13カ月とは中途半端ですが、LINEモバイルは初月無料なので具体的には利用開始月の翌月が1カ月目となり、12カ月目の月末までに解約した場合が違約金の対象です。

それ以降での解約に違約金はかかりませんが、他社へMNP転出する場合はMNP転出手数料が別途3,000円かかります。つまり違約金を払って他社に乗り換える場合は、手数料を合計12,800円支払う必要があります。

  手数料(税抜)
13カ月目以内の解約 9,800円
14カ月目以降の解約 無料
他社へのMNP転出 3,000円

9,800円は金額も大きいので、もしLINEモバイルを解約するタイミングが伸ばせるようであれば1年以上たってから手続きすることをおすすめします。

なお、LINEモバイルのデータSIMとデータSIM(SMS付き)を解約する場合は、上記のような費用は一切かかりません。解約時に手数料がかかるのは、090などの電話番号がもらえる音声通話SIMの場合のみなので覚えておいてください。

LINEモバイルSIMカードの返却

データSIMでは解約時に手数料がかからないと説明しましたが、厳密にはどのSIMを解約するにも若干の費用がかかってしまいます。

それはLINEモバイルの解約時にSIMカードを返却する必要があり、その送料が自己負担だからです。返却先は次の住所です。

SIMカード返却先

〒277-0834 千葉県柏市松ヶ崎新田字水神前13-1
ロジポート北柏501 LINEモバイル株式会社 返却窓口

なお、SIMカードを返却するのはLINEモバイルを解約手続きをしたあとに行います。SIMカードを返却しただけでは、LINEモバイルを解約したことにはならないので注意してください。

LINEモバイルの解約日について

最後にLINEモバイルの解約日についてです。LINEモバイルでは、解約月の基本料で日割り計算は行われません。

10日に解約しても20日に解約しても、どのみち最終月は1カ月分の基本料を請求されます。LINEモバイルは初月無料なので、最終月は仕方ないですね。

つまり1日から契約して31日に解約するのが、LINEモバイルで1番ムダのない契約方法になります。解約するタイミングも考えておきましょう。

LINEモバイル解約の手順

では、次にLINEモバイルの解約方法について説明します。

1、パソコンやスマホからLINEモバイルのマイページにアクセスし、メニューを開きます。

2、メニューの中から「解約・MNP転出」を選択してください。

3、LINEモバイルを解約する場合は、緑色の「解約する」ボタンをクリックします。

4、LINEモバイルから他社へ番号を変えずに乗り換える場合は、MNP転出手続き・MNP予約番号の発行の箇所で「発行する」ボタンをクリックします。

なお、MNP予約番号は有効期限が15日しかありません。もし有効期限内に他社に乗り換えできなかった場合は、LINEモバイルを継続する意思があるとみなされてMNP予約番号は無効になります。

その場合、改めてMNP予約番号を取り直して手続きするか「解約する」ボタンで解約しないと、次月もLINEモバイルから基本料を請求されるので注意してください。

LINEモバイル解約時の注意点

次にLINEモバイルでオプションを契約した人や、スマホ端末の分割払いの人もいると思うので、解約時の注意点についてまとめました。

LINEモバイル公式ページから、よくある質問の回答も記載しましたので、解約のことで迷ったらここを確認してください。

オプションの解約について

LINEモバイルのオプションは基本的にLINEモバイルを解約した時点で同時に解約されます。

オプションのみ解約する場合は、LINEモバイルの解約と同様に日割りは適用されず、たとえ10日に解約しても月末まで1カ月分のオプション料金が請求されます。

なおLINE MUSICやいつでも電話(10分電話かけ放題)など、アプリをアンインストールするだけではオプションの解約にはなりません。必ずLINEモバイルのマイページにある「プラン⋅オプション」から解約手続きを行ってください。

また端末保証や持込端末保証は、LINEモバイル契約時のみ加入できるオプションサービスです。一度解約してから再度申し込むことはできませんので注意してください。

スマホ端末の分割払いについて

LINEモバイルでスマホ端末を購入し、分割払い(24回)が残っていてもLINEモバイルを解約することができます。解約時にマイページで分割払いを続けるか、残金を一括で完済するかを選んでください。

解約後もLINEモバイルのマイページにて支払状況を確認できます。

LINEモバイル解約時の注意点まとめ

LINEモバイルの解約時に気をつけることは、最低利用期間が約1年あるのでそれ未満で解約すると9,800円の解約手数料がかかることと、解約月の日割り計算は行われないこと、SIMカードは返却しなきゃいけないことです。

最低利用期間だけ頭に入れておけば、とくに問題はないと思います。LINEモバイルを解約してどこに乗り換えますか?LINEモバイルユーザーならスマホ機種はそのまま使えるmineoがおすすめです。

今ならお得なキャンペーンも開催中なので、ぜひ一度こちらのバナーからmineoの魅力を確かめてください♪