LINEモバイルの10分電話かけ放題オプション「いつでも電話」の使い方

2018/07/05

格安SIMでよく電話をかける人におすすめのオプションとして、LINEモバイルの10分電話かけ放題サービスがあります。

どの料金プランにも月額880円をプラスして使えるかけ放題オプションで、LINEモバイルをさらにお得に使いこなしましょう。

このページでは、LINEモバイルの10分電話かけ放題オプションの申し込み方法と使い方について紹介します。

10分電話かけ放題オプションの特徴

LINEモバイルの10分電話かけ放題オプションがおすすめな人は次のとおりです。

  1. 1回の通話が10分ぐらいの方
  2. 毎日のように電話を使う方
  3. 通話料を気にせず使いたい方

 
LINEモバイルでは通常20円/30秒の通話料がかかります。1日10分の通話を毎日行った場合、1カ月の通話料は合計12,000円です。

しかしオプションの10分電話かけ放題サービスを利用すれば、たった880円払うだけで1カ月10分以内の国内通話が何度でもかけられます。

通常の通話料を単純計算すると22分の通話で880円になるので、月に23分以上電話をかけることがある人なら、LINEモバイルの10分電話かけ放題オプションを契約したほうがお得です。

23分でもとが取れるなら全然悪い話ではないですよね。1回で10分を超える通話も、通常の通話料の半額(10円/30秒)でかけられるため、長電話の人にもおすすめのオプションサービスです。

10分電話かけ放題オプションの利用方法

10分電話かけ放題は、事前にLINEモバイルへ申し込んだあと、専用アプリ「いつでも電話」から発信します。

LINE いつでも電話

このアプリを起動して発信するか、番号の先頭に「0035-45」をつけて発信することで10分電話かけ放題が適用され、携帯や固定電話などの国内通話が10分以内すべて無料になります。

もしアプリを利用しなかったり「0035-45」をつけなかった場合は、たとえLINEモバイルで10分電話かけ放題オプションを申し込み済みでも、割り引きは適用されないので注意してください。

また利用上の注意として、緊急通報(110番、118番、119番)やフリーダイヤル、ナビダイヤル(0570)など、一部発信できない番号帯があります。

万が一に備えて最寄りの警察や消防署などの電話番号は、事前に確認してすぐ発信できるよう登録しておきましょう。

10分電話かけ放題オプションの申し込み方法

10分電話かけ放題オプションの概要について説明しましたが、いかがでしょうか?私は電話はほとんどかけないので申し込んでませんが、仕事なのでよく電話をかける必要がある人にはお得なサービスだと思います。

そこで次に10分電話かけ放題オプションの申し込み方法について紹介しましょう。LINEモバイルを新規契約と同時に申し込む場合と、すでに契約した人が途中から申し込む場合の2通りあります。

新規契約と同時にお申し込み

LINEモバイルの新規お申し込み時に、「オプション選択」の項目で「10分電話かけ放題(月額880円)」を選択してください。

お申し込みは下の公式バナーから♪

契約ユーザーの追加お申し込み

LINEモバイルのマイページから、「プラン・オプション」を選択し、オプション情報の「変更する」をタップします。

オプション変更の項目にある「10分電話かけ放題(月額880円)」を選択してください。

LINEモバイルへ申し込みが済んだら「いつでも電話」のアプリをインストールし、アプリから発信すれば10分かけ放題が適用されます。

LINE いつでも電話

LINEモバイルの通話料を節約する方法

いつでも電話の紹介をしましたが、このアプリは10分電話かけ放題オプションを契約していない人でも利用できます。

なんとLINEモバイルユーザーならこのアプリから発信することで、通常20円/30秒かかる通話料が半額の10円/30秒でかけられるんです。

月にほんの数分しか電話をかけない人だと、10分かけ放題オプションも割高になってしまいますが、このアプリを利用するだけでLINEモバイルの通話料が半額に節約できるので、ぜひ使ってみてください。

なお、その際のお申し込みは不要なので、アプリをインストールして発信するだけで割り引きが適用されます。

LINEモバイルは基本料も安く、アプリを利用すれば通話料まで安くなるので、家計の大きな節約になりますね♪