mineoの通話料金が半額以下になる電話アプリ3選

2018/07/02

格安SIMに乗り換えると毎月のスマホ代を大幅に節約できて嬉しいのですが、docomoやauなど大手キャリアに比べて通話料が高いというデメリットがあります。

しかしスマホなら電話アプリをうまく活用し、通話料を安く節約することができます。

今回は格安SIMのmineo(マイネオ)に乗り換えたら、是非インストールしておきたい通話料を安くする電話アプリを3つ紹介しましょう。

LINE Outの使い方

まず1つ目は、おなじみLINEの通話機能LINE Outです。

LINEの無料通話とは違い、相手がLINEを利用していなくても電話がかけられます。もちろん固定電話でもOKなので、まさに普通の電話と同じ感覚で利用できるのがおすすめしたい理由です。

LINE Outの使い方

LINEのアプリをインストールしている人は、別途LINE Outのアプリを追加する必要はありません。LINEの「設定」ページから「LINE Out」をタップし、「ホーム画面に追加」をタップすれば簡単にショートカットを作成できます。

LINE Outの使い方

LINE Outの通話料金

気になる通話料金ですが、なんとLINE Outは携帯電話にも固定電話にも無料で電話がかけられます。ただし無料でかけるには携帯電話には1回につき1分、固定電話には1回につき3分までという制限があります。

携帯電話 無料通話 1回1分まで
固定電話 無料通話 1回3分まで

無料通話を利用した場合、時間が過ぎると強制的に電話が切られてしまいます。自動的に有料に切り替わるなどの対応はとられないため、時間がかかりそうな場合は注意が必要です。

有料だといってもLINE Outの通話料金は驚くほど安いんです。

携帯電話 1分 14円
固定電話 1分 3円

mineoの通話料は通常1分 40円(30秒 20円)かかるので、LINE Outと比較して65%OFFで電話がかけられます。無料通話も使えるのでかなり通話料金の節約ができそうですね。

なお、LINE Outの有料通話を利用するには事前にコールクレジットを購入する必要があります。コールクレジットはLINE STOREで120円から購入できます。

LaLa Callの使い方

LaLa Call

次に紹介するのはmineoユーザーなら知っている人も多いLaLa Call(ララコール)です。mineoを運営するケイ・オプティコムが開発した050電話アプリで、IP電話サービスを利用しています。

LaLa Callの利用には月額108円(税込)かかりますが、mineoユーザーなら毎月108円分の無料通話がついてきます。

050から始まる11桁の電話番号がもらえるので、090/080の携帯番号と合わせれば1つのスマホで2つの電話番号を管理することができ、仕事とプライベートで電話番号を分けるなんてことも可能です。

相手が050のIP電話(無料提携)を利用している場合は通話料金が無料になるだけじゃなく、通常の携帯電話への通話料金も格安になるのが嬉しいポイントです。

mineoユーザーならLaLa Callの通信はデータフリーで利用できるため、データ通信量は気にする心配はいりません。

LaLa Callの通話料金

では、気になるLaLa Callの通話料金(税抜き)を紹介しましょう。

050IP電話(無料提携) 無料
携帯電話 30秒 8円
固定電話 3分 8円
050IP電話(有料提携) 3分 7.4円

LaLa Callは月額使用料108円(税込)がかかり、mineoユーザーのみ特典として毎月108円分の無料通話があることにご注意ください。

LINE Outと比較すると携帯電話にかけた場合が少し高くなってしまいますが、LaLa Callは30秒単位で精算するため、うまく利用すればこちらも大きく節約することができます。

通話料金が安いだけじゃなく050の番号がもらえる点でもメリットがあるので、mineoユーザーなら活用してみるのはいかがでしょう。LaLa Callはこちらからダウンロードできます。

LaLa Call(ララコール)
LaLa Call

mineoでんわの使い方

mineoでんわ

最後に紹介するのはmineoでんわアプリです。mineoユーザーで電話をかける人なら無料で通話料を半額にできるので、ぜひ使ってほしいアプリです。

mineoでんわはこれまでに紹介したLINE OutやLaLa Callと違い、パケット通信ではなく電話網を使用しています。そのため通話品質も高く、会話も途切れることがありません。

また、着信相手には自分の携帯番号が表示されるため、受ける側も安心して着信できます。LINE OutとLaLa Call、mineoでんわで、相手側の着信時の表示について比較するとこのようになります。

LINE Out 非通知設定
LaLa Call 050のIP電話番号
mineoでんわ 090/080の携帯番号

mineoでんわを利用するには事前にmineoへの申し込みが必要です。スマホからmineoのマイページにログインし、「ご契約サービスの変更」タブを開いて「オプション変更」をタップします。

「お申し込みオプション」の中から「mineoでんわ」を選択し、確認したうえで「申し込む」をタップして完了です。

mineo電話には10分かけ放題サービスもありますが、そちらは月額850円の有料オプションです。mineoの10分かけ放題サービスについて詳しくは、「mineoのかけ放題サービスを紹介」ページをご覧ください。

申し込みが済んだら、mineo側で手続きが完了した契約者から順にmineoメールまで連絡が届きます。手続きが完了してから割引が適用されるので注意してください。

また割引を適用させるには、mineoでんわアプリから発信しなくてはいけません。

mineoでんわの通話料金

mineoでんわの通話料金は携帯電話、固定電話の区別がないのが特徴です。それでは気になる通話料金(税抜き)を見てみましょう。

携帯電話 30秒 10円
固定電話 30秒 10円

LINE OutやLaLa Callと比べると少し高くなりますが、それでも通常のmineo通話料金よりは50%も安くなります。

mineoでんわはパケット通信ではなく電話網を利用している点で、通話品質を重視している人にはオススメの電話アプリです。mineoでんわはこちらからダウンロードできます。

mineoでんわ
mineoでんわ

アプリを利用して通話料も半額に!

格安SIMは通話料が高いというイメージを持つ人がいるかもしれませんが、ここで紹介したアプリを利用すれば通話料も半額以下に抑えられます。

基本料も通話料も安いmineoなら、auから乗り換えた私のように年間7万円も携帯代を節約することなんて簡単ですよ(^^)

参照:mineo

ぜひmineoに乗り換えてここで紹介したアプリを使ってみてください♪