mineo(マイネオ)の解約方法とMNP転出手数料

2018/01/07

mineo(マイネオ)を解約する前に確認しておきたいポイントと、解約の手順や注意事項について説明します。

mineoには2年縛りもなく、どのタイミングで解約しても違約金を請求されることはありません。しかし番号をそのままに他社への乗り換えを考えている場合は、時期によってMNP転出手数料が異なるので注意が必要です。

なるべく費用を抑えて損しないためにも、解約前にこのページの内容を確認しておきましょう。

mineo解約前の確認項目

mineo(マイネオ)の解約方法を説明する前に知っておくべきポイントを2つ説明します。

それは「解約時の手数料」と「受付時間」です。

mineo解約時の手数料

mineoには最低利用期間がなく、解約金も発生しません。しかし、気を付けなければいけないのが音声通話SIM(デュアルタイプ)を契約している人で他社への乗り換えにMNP転出手続きをする場合です。

通常のMNP転出手数料は2160円(税込)ですが、mineoでの契約期間が12カ月以内の場合は12420円(税込)と割高になります。

約1万円もの差があるため、もしmineoを解約するタイミングが伸ばせるようであれば1年以上たってから手続きすることをおすすめします。

なお、mineoのデータ通信SIM(シングルタイプ)を解約する場合と、音声通話SIM(デュアルタイプ)でもMNPしないで解約する場合は、上記のような費用は一切かかりません。

mineo解約の受付時間

次に解約の受付時間について説明します。

mineoの解約手続きはWEB上で行えますが、受付時間が9:00~21:00(年中無休)と限られています。

仕事で21時までに解約手続きができないという人でも年中無休で受け付けていますので、休みの日に解約しましょう。

mineoのマイページにアクセスするeoIDやパスワードさえわかっていれば、手続きにかかる時間はたった5分程度なので仕事の休憩時間にも済ませることができますよ。

mineo(マイネオ)

mineo解約の手順

では、さっそくmineoの解約方法について説明しましょう。

まず手元にeoIDとパスワードを用意して、mineoユーザーサポートの「解約・他社へのMNP転出をご検討中のお客さまへ」のページにアクセスしてください。

mineoの解約方法1

このページの「利用する機会が少ない、使用しない」をクリックします。次のページを下までスクロールすると「解約の方はこちら」というボタンがあるので、ここをクリックしてください。

もしMNPで他社へ乗り換える予定なら、その下にある「MNP予約番号発行(MNP転出)の方はこちら」をクリックして進めてください。

mineoの解約方法2

mineoマイページのログイン画面に切り替わるので、eoIDとパスワードを入力し「ログイン」ボタンをクリックします。

eoIDとパスワードはmineo契約時に郵送で送られてくる「mineo契約内容通知書」に記載があります。もし忘れてしまった場合は、「eoID/パスワードを忘れた方はこちら」をクリックしてください。

mineoの解約方法3

mineoのマイページにログインできたら、契約回線情報が表示されるので解約するSIMカードかどうか「ご利用番号」を確認してください。

mineoの解約方法4

間違いなければページを下にスクロールし、「同意する」ボタンにチェックを入れて「確認画面へ」をクリックします。

mineoの解約方法5

再度内容を確認し、アンケートに答えて「解約する」ボタンをクリックすれば手続き完了です。

mineoの解約方法6

mineoに登録しているメールアドレスへ解約についての案内メールが届きますので、必ず確認してください。

mineo解約時の注意点

最後に解約時の注意点がいくつかあるので紹介しましょう。解約の手続きは簡単ですが、契約内容によってはもう少しやらなきゃいけないことがあるので次をご覧ください。

mineo SIMカードの返却

mineoのDプラン(docomo回線)を解約する場合は、使っていたSIMカードを返却しなければいけません。mineoを解約時に送付されるメールに返送先住所の記載があるので、送料ユーザー負担で返却してください。

mineoのAプラン(au回線)を解約する場合は、SIMカードを返却する必要がないのでそのまま破棄してOKです。

端末代金の支払い

mineoでSIMフリーのスマホ端末を購入し賦払金残額がある場合は、解約後も引き続き支払わなければいけません。

解約したからと言って残りの支払いが免除されるわけではないので注意してください。

有料アプリの解約

mineoを解約すると「お留守番サービスEX」や「安心バックアップ」などのオプションサービスについては自動的に解約されますが、ウイルスバスターやLaLaCall(ララコール)などのアプリ利用料は、マイページから別途解約手続きが必要です。

そのまま何もしないと使ってなくても月額料金を払ってしまうので、アプリの解約も忘れずに行いましょう。

解約月は日割りで精算

最後に基本料金についてですが、mineoの解約手続きが完了した日までを日割りで精算します。月末まで待つ必要はないので、とくに何もなければ早めに解約の手続きを行ったほうがよいでしょう。

mineo解約時の注意点まとめ

mineoの解約時に気をつけることは、契約期間が12カ月以内の場合はMNP転出手数料に12420円(税込)がかかることと、受付時間が9:00~21:00(年中無休)と限られていることです。

契約期間だけ頭に入れておけば、とくに問題はないと思います。mineoを解約してどこに乗り換えますか?もしmineoが高いと感じていたら、月1,300円から音声通話SIMが使えるLINEモバイルがおすすめです。

LINEユーザーならLINEモバイルがとっても使いやすいです。ぜひ一度こちらのバナーからLINEモバイルの魅力を確かめてください♪