【図解】mineoの初期設定!SIMが届いたらやることリスト

2018/07/17

mineoの初期設定

mineo(マイネオ)に申し込みが完了したら、早ければ次の日にはSIMカードが届きます。

格安SIMの初期設定は、docomoやauなどの大手キャリアと違って自分で行う必要があり、最初は戸惑う人がいるかもしれません。しかし、このページを見ながらやれば簡単に設定できるので安心してください。

今回はSIMカードが届いてから行うmineoの初期設定(MNP転入切替とAPN設定)についてわかりやすく説明します。

mineoから届く2通の封筒

mineo(マイネオ)からは大小2通の封筒が届きます。別々に届くので必ず2通届いたか確認してください。まずは小さな封筒から説明します。

mineoの封筒

小さな封筒の中身は、次のとおりです。

  • mineo契約内容通知書
  • 通信サービスの提供条件について

 
mineo契約内容通知書は、今後も契約内容の変更などで確認するときがあるため、mineoに契約期間中は大切に保管しておきましょう。

次に大きな封筒について説明します。

mineoの封筒

大きな封筒の中身は、次のとおりです。

  • mineoご利用ガイド
  • mineoのSIMカード

 

大きな封筒の中には、mineoのSIMカードが入っているので確認してください。初期設定はこちらのmineoご利用ガイドを見ながら進めていきます。

mineo 初期設定の手順

mineo(マイネオ)から届く大きな封筒の中身を確認し、SIMカードを取り出して初期設定を始めます。今回は例として、他社からmineoへ番号をそのままで乗り換えるMNP転入を行うパターンで説明しましょう。

なお、ソフトバンクで購入したスマホ端末はまずSIMロックを解除しないとmineoでは使えないため、SoftBankスマホのSIMロックを解除する方法のページを参考に、この時点でSIMロックを解除しておいてください。

SoftBankスマホのSIMロック解除方法

またMNP転入の受付時間は9:00~21:00(年中無休)で、mineo公式ページには使用するスマホ端末の電源を切った状態で行うとの説明があります。しかし私がmineoに問い合わせたところ、電源を入れててもいいとの回答がありました。

mineoで電話番号を新しく取得する場合(MNP転入なし)や、シングルタイプ(データ通信SIM)の場合は、MNP転入切替の解説を飛ばして進めてください。

mineoのSIMカード挿入

まずはスマホのSIMカードを入れ替えます。

SIMカードの入れ替え

iPhoneの場合、SIMカードのトレイが本体側面にありますので、ペーパークリップやSIM取り出しツールをiPhone側面の穴に差し込み、トレイを引き出してください。

Android端末のSIMカードはiPhoneと同じように本体側面にある場合や、次のZenFone Goのように本体裏面の電池パック近くにある場合など機種によってさまざまです。

SIMカードの入れ替え

SIMトレイを引き出したら、そこにmineoのSIMカードを入れ替えます。SIMカードのサイズも機種によって異なりますが、例えばiPhoneではNanoSIMカードと呼ばれる小さなサイズを採用しています。

NanoSIMカード

その他、MicroSIMカードや標準SIMカードと全部で3種類のサイズがありますので、mineoから届いたSIMカードサイズが自分の機種に合っているか確認して挿入します。

なお、SIMカードの台紙にはMNP転入切替に必要なICCID(19桁の番号)が記載されていますので、捨てないよう大切に保管してください。

mineoへMNP転入切替

スマホ端末へmineoのSIMカードを挿入できたら、次はMNP転入切替を行います。もし電話番号を新規に取得しMNPする必要がない人は、このパートは飛ばして次のネットワーク設定(APN設定)に進んでください。

mineoのMNP転入切替は、受付時間が9:00~21:00(年中無休)と限られているので注意しましょう。

では、mineoのMNP転入切替について手順を説明していきます。

1、mineoのマイページにアクセスして「eoID」と「パスワード」を入力し、「ログイン」をタップしてください。

mineoのMNP転入切替1

2、マイページを下にスクロールして「登録情報の変更/サポート」をタップしてください。

mineoのMNP転入切替2

3、メニュー項目が表示されるので「MNP転入切替/回線切替手続き」をタップしてください。

mineoのMNP転入切替3

4、ページを下にスクロールして「ICCID/製造番号」の下4桁を入力し、「回線切替」をタップしてください。

mineoのMNP転入切替4

ICCID/製造番号は、mineoのSIMカード台紙に記載されています。

ICCID/製造番号

5、MNP転入切替の申し込みが済んだら、登録してあるメールアドレスに「回線切替受付メール」が送られてきますので確認してください。メール受信後、約30分で切替作業が終わります。

時間が過ぎたらスマホを再起動して、テストコール「111」(通話料無料)にダイヤルしてください。ガイダンスが流れるのを確認できればMNP転入切替が完了です。

iPhone端末のネットワーク設定

MNP転入切替が済んだら、次はスマホのネットワーク設定(APN設定)を行います。まずはiPhone(iOS端末)のAPN設定から説明しましょう。

1、スマホでブラウザを起動して、次のボタンからプロファイルのインストール画面にアクセスしてください。

※iPhone5s/5cを利用する場合のみ、こちらからアクセスしてください。

2、右上の「インストール」をタップしてください。

mineo APN設定1

3、スマホのパスコード(iPhone起動時の暗証番号)を入力してください。

mineo APN設定2

4、警告ページ右上の「インストール」をタップしてください。

mineo APN設定3

5、次に画面下にある「インストール」ボタンをタップしてください。

mineo APN設定4

6、インストール完了画面右上の「完了」をタップしてmineoのAPN設定は終了です。

mineo APN設定5

Android端末のネットワーク設定

次にAndroid端末のネットワーク設定(APN設定)です。機種ごとに少し設定方法が異なりますが、今回は代表的な例でmineoのAPN設定の仕方について紹介します。

1、ホーム画面の「設定」アイコンをタップしてください。

mineo APN設定1

2、「Wi-Fi」を「OFF」にし、「その他の設定」(または「その他」)をタップしてください。

mineo APN設定2

3、「モバイルネットワーク」をタップしてください。

mineo APN設定3

4、「モバイルデータ通信」にチェックを入れ、「高度な設定」をタップしてください。

mineo APN設定4

5、「CPA 設定」をタップしてください。※この画面は表示されない場合があります。

mineo APN設定5

6、次のように各項目を入力して「保存」をタップしてください。

ネットワーク名 mineo
APN mineo.jp
ユーザーID mineo@k-opti.com
パスワード mineo
認証タイプ CHAP
※表記は機種により異なる場合があります。
mineo APN設定6

7、「CPA 接続」または「設定を有効にする」にチェックを入れてください。

mineo APN設定7

これでAndroid端末のAPN設定は完了です。

そのほかの初期設定

SIMを入れ替えてMNP転入切替とAPN設定まで終われば、もうネットも通話も利用できます。この手順どおりやれば簡単ですよね!

そのほかにmineoメール(~@mineo.jp)を利用したい人は、その設定方法もわかりやすく説明しますので、下のバナーからmineoメールの設定方法解説ページへ移動してください。

私はあまりmineoメールを利用していませんが、設定すればメールボックスの保存容量が無料でアップできるので、最初にあわせて設定しておくのもよいでしょう。

mineoの設定サポート

もし今回紹介した内容が難しくて初期設定がうまくできないという場合は、mineo公式ページのチャットや設定サポートを利用することもできます。

mineo(マイネオ)は全国にサポート店があり、店頭での初期設定サービスや自宅への訪問サポートも行っています。(下の画像をクリックするとmineoの店舗情報を確認できます。)

サービス料金は1000円~で各サポート店によって金額が異なりますが、サポート内容は主に次のとおりです。

  • SIMカード差し替え
  • ネットワーク設定
  • メールアカウント設定
  • データ移行
  • 電話帳移行

 
詳しくはmineoの店舗検索ページで確認してください。