QTモバイルへのMNP転入方法まとめ!他社からの乗り換え手順

2019/03/14

CMで格安SIMの認知度が高まり、QTモバイルに乗り換える人も増えてきました。私も乗換方法をブログで紹介しているので読者から「おかげで簡単に乗り換えることができました!」とコメントをいただいてます。

そんなにスマホ使ってないのに維持費が高くて困ってしまう。。そんな人は思い切ってQTモバイルに乗り換えましょう。私は毎月の支払いが1,500円程度になり、年間7万円以上も節約できましたよ!

でも乗り換えるって難しいと思ってる人もいるんじゃないですか?そこで今回はドコモやau、ソフトバンクなどの大手キャリアから乗り換えるのに必要なMNP転入切替の仕方についてまとめてみます。

携帯番号をそのまま乗り換える方法

QTモバイルには今使っているスマホや携帯番号をそのままで乗り換えることができます。たとえばドコモで買ったiPhoneを利用して、携帯番号はそのままに月々の支払い先をQTモバイルへ移行するといった感じです。

その場合はドコモに連絡してMNP予約番号というものをもらい、それをQTモバイルへ連絡する必要があります。つまりMNP予約番号が一種の鍵のような役割をはたし、携帯会社を変更しても同じ番号を利用し続けることができるのです。

正式にはドコモから”MNP転出”を行い、QTモバイルへ”MNP転入”するという表現を使いますので、各社サイト上でその言葉を見つけたらこのような意味だと認識しておいてください。

では次に各携帯会社からMNP予約番号をもらう方法について説明していきます。基本的には電話一本で済みますが、各社条件などちょっと違いがあるので自分が利用している会社のやり方を確認してください。

なおMNP予約番号には発行から15日という有効期限があり、QTモバイルへ申し込むには10日以上残っていないと手続きができません。なのでタイミングとしてはQTモバイルへ申し込む直前にMNP予約番号をもらうのがベストでしょう。

MNP予約番号をもらうとこからQTモバイルのお申込みまで「QTモバイルのお申込み方法」の手順どおりやれば全部で15分もあれば完了します。

まずはドコモユーザーに向けて説明します。他社のスマホを使っている人は上の目次から飛んでください。

ドコモのMNP転出方法

ドコモからMNP転出するため予約番号をもらうには手数料が2,000円かかり、次の3つの方法があります。

  1. 電話する ※おすすめ!
  2. ネット(My docomo)で行う
  3. ドコモショップで行う

 
ドコモショップで行うと引き止めがきつく、待ち時間が長かったり身分証明書の提示が必要など面倒も多いので、ここでは電話とネットを利用した2つの方法を説明します。

電話でのMNP予約番号取得方法

電話でMNP予約番号を取得するのには、受付時間9:00~20:00(年中無休)に次の番号へ電話をかけます。

ドコモ携帯から 151(無料)
一般電話から 0120-800-000(無料)

「MNP予約番号」と「有効期限」を間違えないようメモしてください。引き止められそうになったら「急いでますので!」とかわしましょう(^^)

ネットでのMNP予約番号取得方法

パソコンやスマホからMNP予約番号を取得するのには、My docomoにログインし、「ドコモオンライン手続き」のページから申し込みます。

オンライン手続きにはdアカウントが必要ですが、まだ持っていない人も携帯番号と暗証番号のみですぐ取得できるので安心してください。

ネットでMNP予約番号を取得する場合、受付時間は9:00~21:30(年中無休)です。

メモする情報

  • MNP予約番号
  • 有効期限

なお、次に該当する人はネットからは手続きができないため、お近くのドコモショップで申し込みが必要になります。

  • 一括請求/一括送付サービスの代表番号
  • 3回線以上でファミリー割引をご契約の主回線

 
MNP予約番号を取得しただけでは、docomoを解約したことにはなりません。QTモバイル側でMNP転入手続きが完了した時点で、自動的にdocomoが解約されることになるので覚えておきましょう。

ドコモからQTモバイルへ乗り換える方法については、イラスト入りでわかりやすく説明した記事がありますので下のボタンをクリックしてみてください。

docomoからQTモバイルへの乗り換え方法

auのMNP転出方法

次にauから予約番号をもらう方法について説明します。auでは事務手数料が3,000円かかり、次の3つの方法があります。

  1. 電話する ※おすすめ!
  2. ネット(My au)で行う
  3. auショップで行う

 
auショップで行うと引き止めがきつく、待ち時間が長かったり身分証明書の提示が必要など面倒も多いので、ここでは電話とネットを利用した2つの方法を説明します。
 

電話でのMNP予約番号取得方法

電話でMNP予約番号を取得するのには、受付時間9:00~20:00(年中無休)に次の番号へ電話をかけます。

スマホ・一般電話共通 0077-75470(無料)

「MNP予約番号」と「有効期限」を間違えないようメモしてください。引き止められそうになったら「急いでますので!」とかわしましょう(^^)

ネットでのMNP予約番号取得方法

パソコンやスマホからMNP予約番号を取得するのには、My auにログインし、「申し込む / 変更する」のページから申し込みます。

ネットでMNP予約番号を取得する場合、受付時間は9:00~21:30(年中無休)です。

メモする情報

  • MNP予約番号
  • 有効期限

MNP予約番号を取得しただけでは、auを解約したことにはなりません。QTモバイル側でMNP転入手続きが完了した時点で、自動的にauが解約されることになるので覚えておきましょう。

auからQTモバイルへ乗り換える方法については、イラスト入りでわかりやすく説明した記事がありますので下のボタンをクリックしてみてください。

auからQTモバイルへの乗り換え方法

ソフトバンクのMNP転出方法

次にソフトバンクから予約番号をもらう方法について説明します。ソフトバンクでは事務手数料が3,000円かかり、次の3つの方法があります。

  1. 電話する ※おすすめ!
  2. パソコン(My SoftBank)で行う
  3. ソフトバンクショップで行う

 
ソフトバンクショップで行うと引き止めがきつく面倒で、My SoftBankからだとスマホからはMNP予約番号がもらえないため、ここでは電話で行う方法について説明します。

電話でのMNP予約番号取得方法

電話でMNP予約番号を取得するのには、受付時間9:00~20:00(年中無休)に次の番号へ電話をかけます。

ソフトバンク携帯から *5533(無料)
一般電話から 0800-100-5533(無料)

「MNP予約番号」と「有効期限」を間違えないようメモしてください。引き止められそうになったら「急いでますので!」とかわしましょう(^^)

メモする情報

  • MNP予約番号
  • 有効期限

MNP予約番号を取得しただけでは、ソフトバンクを解約したことにはなりません。QTモバイル側でMNP転入手続きが完了した時点で、自動的にソフトバンクが解約されることになるので覚えておきましょう。

ソフトバンクからQTモバイルへ乗り換える方法については、イラスト入りでわかりやすく説明した記事がありますので下のボタンをクリックしてみてください。

SoftBankからQTモバイルへの乗り換え方法

MNP予約番号の使い方

MNP予約番号をもらったら、その場ですぐにQTモバイルへ申込みを済ませましょう。MNP予約番号には有効期限があるため、過ぎてしまうと無効になってしまいます。

QTモバイルのお申込みはMNP予約番号さえあれば10分くらいで完了します。全体の流れは「QTモバイルのお申込み方法」の記事で説明していますので、ここではMNP予約番号を入力する場面だけ紹介しましょう。

QTモバイルのお申込み画面を進んでいくと次のようなMNPのお申込みについて聞かれますので、「MNPする(現在ご利用の電話番号を利用する)」を選択してください。

次に「現在お使いの電話番号」と先ほどメモした「MNP予約番号」「有効期限」を入力し「次へ進む」をクリックします。これでQTモバイルへのMNP転入手続きが完了です。

これで携帯番号をそのままにQTモバイルへ乗り換えることができます。自分の利用している携帯会社に電話(5分)して、ネットからQTモバイルに申し込む(10分)だけです。スマホ1つでお昼休憩にもできちゃいますよ。

QTモバイルへのMNP切替まとめ

MNP転出には電話するのが最も簡単な方法です。大手キャリアの連絡先を次にまとめておきます。もし引き止めされても「すみません、急いでいますので番号だけ教えてください。」と遮ってください(^^)

  電話番号(無料)
ドコモ 151
au 0077-75470
ソフトバンク *5533

MNP転出の事務手数料としてドコモの場合が2,000円、auとソフトバンクの場合が3,000円かかります。この先、QTモバイルに乗り換えれば月々のスマホ代が1,500円くらいに抑えられるので手数料についてはちょっと我慢しましょう。

難しいイメージがある乗り換えもここで紹介した手順で進めていけばすぐできるのがわかったと思います。ぜひこの記事を参考に自分でやってみてください♪